FC2ブログ
2018.08«  09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »2018.10

現在の予定、お知らせなど

M-Unitのサイトはこちら

2018年5月18日の時点でのmasaの予定は
◆ボークス『バルドスカイ カゲロウ』④ノンスケールレジンキット・・・仮完成状態
◆ボークス『バルドスカイ アイギスガード』④ノンスケールレジンキット・・・製作中


その後の製作予約は以下の通りです。
◆げるまにうむ『ねずみ』ノンスケールレジンキット

予約分全てが完了するのは2018年一杯、或いはそれ以降になると思われます。
 


《完成品ギャラリー一覧》

武蔵/青と鞘の模様

[ 2017.10.31 11:39 ] ( 模型 【受注】宮本武蔵)

[タグ未指定]

青色を塗りました。
鞘の模様が悩み所で、熟慮した結果、
赤を先に塗ってその上にマスキングゾルで模様を描き、
青を塗装後にマスキングゾルを剥がすという工程にしました。

赤単色。
DSCN8835.jpg

竹串の先を切って2mmぐらいの棒を作って、
それでマスキングゾルをチョンチョンと付けて模様にしていきます。
クレオスのマスキングゾルNEOは粘度が高く、チョン付けの追加作業が出来ないので
今回はハセガワのマスキングリキッドを使用。
DSCN8838.jpg
DSCN8839.jpg

その上から青の塗装。
本来は一旦白で色味をリセットしたい所ですが、
それをやっちゃうとマスキングラインに白の層が地層のように出てしまうので
青系の色だけで発色させました。
DSCN8840.jpg

竹串の先端で優しくツンツンとつっついてマスキングゾルを剥がしていきます。
ハセガワのは粘度が低いぶん一度塗りでは膜が薄いので一発で綺麗に剥がせません。
丁寧に何度も輪郭をなぞって剥がします。
マスキングゾルを重ね塗りすれば良いのでしょうが、
何度も同じ箇所に塗り重ねるのも難しいですし、悩ましいですね。
DSCN8841.jpg

なんとか全部綺麗に剥がせました。
DSCN8842.jpg

この模様も資料が無いので適当です。
スポンサーサイト

コメント